2014年8月27日水曜日

カプチーノ味のポテトチップス

私はもっぱらコーヒーが好きで、特にカプチーノなんて大好物です。あのミルクの泡立った感じ。エスプレッソの香り。う〜〜〜ん。おいしいですよね。




 それからポテトチップスも大好きです。こっちはどっちかというと塩っからいのと、ザクザクとした歯触りが大好きです。とくにKettle の Krinkle Cut Salt and Fresh Ground Pepper Chipsというポテトチップスはその食感が大好きで、ついつい買ってしまいます。米アマゾンでも非常に高評価ですね。


 さて、アメリカの大手ポテトチップスメーカー Lay's が、なんとカプチーノ味のポテトチップスを発売しました。一体どんな味なのかと昨晩買ってきましたが、あまりの怖さに一番小さい袋にしてみました。(と言っても日本の普通サイズくらいありますがw。)

ジャジャーン!


いよいよ試食。ナプキンを広げて出してみます。

さてどんな味かというと、

「なにか大きく間違ってしまったテラミス」


といった感じでした。カプチーノ風味そのものは決して悪くないと思ったけど、ホテトチップスのサクサク感や油っこい感じと、カプチーノの風味がどうにもマッチしません。あまりのマズさに、食べた後に私はすぐさまオレンジジュースを2杯飲みました。息子のほうはうがいして歯を磨いていました。

ちなみにアマゾンの評価もかなり低いです。


これ、お客様から公募したフレイバー2000種類ほどの中から、投票で選ばれた4種類の味のひとつだそうです。
その4種類とは

カプチーノ風味
チェダー・ベーコン・マック&チーズ
ウェイビー・マンゴー・サルサ
ケトルクックト.わさびジンジャー

だそうです。う〜む。



どうしてこの4つがえらばれたのか?他の1996種類の味はいったいどんなのがあったのか? また、この4種類ぜんぶ食べてみるべきなのか…… 悩みますねw。