2010年7月25日日曜日

イメージにCSS で陰を付ける



応援よろしく!→人気ブログランキングへ

最近、上のバナーや下の写真のように、写真やイラストに薄い陰が付いたヤツ、よく見かけます。



iweb で作ったサイトとかみんなこんな感じです。

これ、ちょっと前まではけっこう作るの面倒くさくて、バックグラウンドの陰をJPEGで作ってその上に写真を表示するみたいな感じで手の込んだCSS書かないと出来なかったんですけど、CSS3のドラフトで仕様が定義され、Firefox やSafari などのブラウザが対応してくれたので劇的に簡単になりました。

.shadow {
box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
}

これだけです。
最初の数値がX軸でどれだけずらしてシャドウを描くかを定義します。2番目の値がY軸ですね。
3つ目の値がシャドウの角に当たる部分の丸みの半径を定義します。最後の値は陰の色です。スペックを詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。

でもこれだと現行のどのブラウザでもきれいに陰が付くわけでもないので、こんな感じにします。こうするとOpera, Firefox, Safari, Chrome などみんなOK です。

.shadow {
-moz-box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
-webkit-box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
}

しかし、マイクロソフトだけは一筋縄じゃありません。IE対応のコードは下記のような感じになります。

.shadow {
-moz-box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
-webkit-box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
box-shadow: 5px 5px 4px #736F6E;
/* For IE 8 */
-ms-filter: "progid:DXImageTransform.Microsoft.Shadow(Strength=4, Direction=135, Color='#736F6E')";
/* For IE 6 - 7 */
filter: progid:DXImageTransform.Microsoft.Shadow(Strength=4, Direction=135, Color='#736F6E');
}


一応IE7, IE8, それと Chrome, Safari, Firefox の最新版でテストしてみましたが正常に動作するようです。

しかしそろそろマイクロソフトも訳の分からない独自路線を止めてもらいたいもんです。

変な牛

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


youtube で偶然見つけたんですが

言葉にできないほど妙です。

是非最後までご覧ください。


2010年7月24日土曜日

砂場作り開始

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて先週撤去した物置はけっこういい値で手放すことができたので、次の工事の材料費がでました。

で、次の工事なんですが、物置の跡地に今度は砂場を作ろうかと思い工事を始めました。

まずはコンパネを取り払い、その下にあったコンクリートの土台を撤去。さらに水糸を張って掘る場所を確定します。それから工事の場所に人が入らないように簡易フェンスも設置。



大量の土砂が出ることは分かり切っていたので、撤去したコンパネで柵を作ってトラックに大量に土が積めるようにしました。



そして掘り始めましたがが、もう不思議なものが出てくる出てくる。

まずはコンクリートのオブジェ(?)



何かの土台だったようですが、重さ30キロほどの鉄筋コンクリートの塊が出てきました。

これスプリンクラーのパイプよりも低いところに埋まっていたので、四苦八苦でした。一体何の土台だったのでしょう?まったく分かりません。

スプリンクラーのパイクの下から飛び出している鉄筋。



こいつはグラインダーで切り取りました。



さらに私の腿ぐらいの太さの根っこが2本と頭より太いような根っこが出てきました。近くに大きい木がないのに何故??



仕方がないので掘り起こしてチェーンソーで切り取りました。切り取りたい位置が砂場の縁のそばだったので難しいのなんの。時間ばっかりかかって進みやしません。





これが掘り起こされた数々のオブジェです。



さび切ったペンチなんかも出てきました。いったい何年埋まっていたのやら...

掘り起こした土砂はトラックに積み上げ廃棄物処理場に捨てにいきました。



土砂は2回捨てにいきましたが、

合計1.1トンの土を捨てました。

で、穴掘りが終わったところ。




もう穴掘りは当分ご免です。


次は砂場の中の「壁」を建てていきます。

2010年7月20日火曜日

民主党、左巻きにもほどがある

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

中央日報によるとですね、日本政府は飛行機を墜落させて115人も死亡ささせたテロリスト、金賢姫に3000万円ものギャラを払っているらしいです。

金賢姫、日本訪問の対価は3000万円?

そんでもっとなぜか畠山元総理の別荘に滞在しているらしいです。

もちろん日程は極秘で厳戒態勢です。またチャーター機の手配等に1千万円ほどかかっているという報道もあります。

いったいなにが嬉しくてテロリストの大量殺人犯を元総理の別荘に泊めたり、大量の税金を使って厳戒態勢を引くんですか??

そんなことに血税を使うって一体...

どうしてもやるなら、鳩山さんのお母さんから貰ったお小遣いで費用を出しなさいよ。

同じ金を使うなら、派遣切りにあって困っている若者でも鳩山邸に泊めてあげなさいよ。

民主党、左巻きにもほどがあります。

私は今後この民主党に絶対に投票しません。

2010年7月18日日曜日

ねじれ国会はそんなに悪いか?

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


先日の参議院選挙で民主党が過半数を穫れなかったので、いわゆる「ねじれ国会」になってしまいました。衆議院で法案が通っても参議院が反対すれば法案がなんにも通りません。そんなわけで行き先を不安視する声も大きいわけです。朝日新聞のこの記事なんて典型的かも知れません。

ねじれ国会、生活どうなる?

読売新聞もまあ似たような論調です。

全国知事会、「ねじれ」国会懸念続出

でも私にはこれが悪いこととは思えませんし、それにこれが民意なんです。

「ねじれ国会は良くない!」なんて言ってたって始まりませんから妥協点を探るしかないわけです。

ちなみにアメリカの健康保険改革法案だってよくも悪くも妥協の産物ですが、アメリカの民主党も上院で過半数割れしてしまった為、妥協点を探りつつ共和党の議員数名を賛成に転じさせるこのに成功しました。法案が最初に出されてから半年以上もかかって難産の上の改革法です。民主主義というのはみんなで喧々囂々と議論して国のあり方を決めていくシステムなんです。


しかし日本の民主党を見てみるとですね、10本もの法案をろくに審議もせずに強行採決しています。

これじゃあ国会は審議の場じゃなくて法案をただ通すだけの場です。

ちなみに強行採決された本案の一覧です。(高木つよし議員のブログより)

3/12
高校無償化法
子ども手当法

4/14
国民健康保険法

5/12
国家公務員法
エネルギー製品促進法

5/14
地球温暖化対策法

5/24
選挙経費基準法

5/25
放送法

5/26
外為法承認案件

そして10本目
5/28
郵政改革法

幸い郵政改革法案は流れそうですが、まったくとんでもない話です。

議論を拒否して強引に通すということはつまり、民主主義を放棄しているとも言えるわけです。

ねじれ国会になった今、民主党はもうこんなことを続けられません。

議論せざる得ないわけです。これが民主主義のあるべき姿で、

強行採決の果てに女性新人議員が床にダイブするのは民主主義じゃありません。

そんなわけで、ねじれ国会、大賛成です。与党はこれを受けてきちんと議論に時間を費やして丁寧に国会を運営してもらいたいものです。

2010年7月13日火曜日

ブリトーとメキシコのご飯

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

私はメキシコ料理がとっても好きだったりします。特にあのパラっとしたご飯。

どうやって作るんだろうと思っていたんですが、なんとご飯を煮た後にライムの絞り汁ととシラントロを混ぜるんです。

Cilantro(シラントロ)っていうのはメキシコ料理にも良く使われる葉っぱで、要するにコリアンダーみたいなもんらしいです。

まずはご飯(Basmati Rice)をバターで煮て:


ライムを絞って...



シラントロは今ひとつよくわかんなかったのでチューブに入っている奴を買ってきました。



まああとマメとか色々ありますが今回作り方は割愛。そのうち書くかも知れません。

そしてトルティーヤで包んでブリトーにして頂きました。



みなさんもよかったらトライしてみてください。メキシカン、おすすめです!

なおご飯のレシピはこちらです。

2010年7月12日月曜日

オークランドの黒人射殺事件の評決

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

一昨年の大晦日にオークランド市内のBART駅で、無抵抗の黒人男性が鉄道警察官に近距離から銃で撃たれて死亡した事件で、7月8日に陪審員の評決が出されました。原告側はこの元警察官に殺意があったとして第2級殺人罪を求刑していたのに対して、陪審員たちは元警察官には殺意は無かったとして、業務上過失致死の評決を下しました。

正式な判決は8月の上旬になるようですが、この評決を不服とする抗議がその日のうちにオークランドで起こりました。この抗議活動、最初は平和的に始まりましたが、外部からなだれ込んだ野次馬たちも混じり、陽が暮れる頃には暴徒化しました。暴徒たちは建物を損壊し、モノを盗み、火を放ち、88人が逮捕されました。

なお、このデモ鎮圧の為に出動したパトカーの列、圧巻です。



そして平和的な抗議活動。感じさせてくれる何かがあります。



ただ評決には疑問に残る部分も多いため上告に至る可能性も多く、まだまだどうなるか分かりません。

2010年7月11日日曜日

参議院選挙の結果

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


参院選で民主党が過半数を大きく割り込んだことで、民主党は厳しい 国会運営を迫られるでしょう。

いや〜、とってもいいことなんじゃないでしょうか?

私はそう思います。

民主党は野党時代に自民党の強行採決を散々批判していたくせに、

自分たちが与党になったら1週間で法案10本を強行採決とかやっていましたから

私は「あれ、言ってることとやってることが全然違うじゃん」

って感じでした。

挙げ句の果ての三宅由貴子議員の転倒事件。これどう考えても自作自演としか思えませんが、こんなもの民主党に大きくミソ付けた一因だと思います。





思えば記者クラブを廃止するはずなのに、鳩山さん、首相初会見の日に記者クラブに加盟していないジャーナリストを閉め出してしまいました。私の頭には「???」がたくさん浮かんでしまいました。

それからお母ちゃんから億単位のお金をもらっていた話。庶民感覚とのズレもさることながら、野党時代は自民党の議員を金の問題で辞職を迫り続けたくせに、自分の事となるといきなり保身って... 言っていることとやっていることが違い過ぎました。

そして結局黒い霧が晴れない小沢さん。


さらにマニフェストに入っていない

- 外国人参政権
- 学力テスト廃止
- 朝鮮学校の無料化
- 子ども手当の外国人への至急
- 夫婦別性


などは妙に手早くて熱心でした。

郵政民営化を逆転させるなど、

まったく噴飯もののとんでもない話のオンパレードでした。

子ども手当もけっこうですが、野党の時には

「国債増えたら、日本が持たない!」

なんて言っていたのに、自分たちが政権とったら過去最高の国債発行額です。

もっとバランスを考えて物事を進めましょうよ。

自民党もイヤなんですが、民主党はもっとイヤです。

もし政権を維持したいんだったら

もっとマトモな政治をよろしくお願いしますよ。

2010年7月10日土曜日

物置を解体

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


去年の今頃、四苦八苦してこんなカッチョいい物置を建てたんですが、




今日撤去しました。

諸事情によりどうしても庭を広げる必要がでてきたので、撤去に踏み切ることにしました。

この物置、ほとんどネジも要らず、スナップオンだけで組み立てられる画期的な物置なんです。

至るところにスナップ・オンする出っ張りがあります。









なのでこれを外していけば解体できるわけです。

とは言っても大きさが大きさなんで午後は全部この作業に潰れてしまいました。

解体が終わったところ。





こうして撤去してしまうとなんだか寂しいです。

このスペースには全く別のモノが出来上がる予定です。また随時ブログに載せていきます。


そうそう、この物置、300ドル程度で希望者にお譲りします。新品で買うと1000ドル近くします。

ご希望の方はご連絡下さい。

2010年7月9日金曜日

防音工事3

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さてしばらく前にガレージをスタジオ化すべく防音工事をしている話を書きましたが、その後もぼちぼち続けていました。しかしけっこう大掛かりな上に週末しか工事できないので捗りませんでしたが、ようやく大部分が終わりました。少なくとも一番手のかかる部分はこれでお終いです。

前回の記事では家の南側に当たる部分の天井部分を2重にしていたのですが、今回は西側に当たる部分を2重にしました。このとおり天井裏が見えており、これでは音が外にそのまま漏れてしまいます。そこでまず斜めの部分に板を張っていきます。まずは1枚だけ張ってみました。



そして残りもすべて張ったところ。これだけで半日は潰れました。



そして最後は天井に板を付けました。



いい感じです。さて次は窓の音漏れを防止する工事です。

2010年7月4日日曜日

ホーム・エンターテイメント・システムを構築

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

ずっとやりたいと思っていたんですが、ようやくホーム・エンターテイメント・システムを構築しました。

まず、HDMI ポートが付いているWindows パソコンを買ってきました。Acer AX1301-U1302っていう台湾メーカーの奴で、近所の量販店の開店記念セールで平積みになって安売りしていたのを買ってきました。

しかし家のEthernet 工事が途中だったので、まずはこいつを終わらせました。なぜならこれをやらないとテレビのある部屋にEthernet がこないからです。息子と奥さんに手伝ってもらい、cat6 ケーブルにRJ45 コネクタを付け、それをルーターに刺し、いちいち接続を確認するという地道な作業を午前中に終わらせました。作業が屋根裏なので実に地味です。

ethernet 工事が終わったところ。




で、パソコンをテレビに繋ぎ、1080p で出力です!



無駄にでかい画面でyoutube を観ているところ。

Norton Utility をインストールし、あとは今まで使っていたマックから音楽や映画のデータを移すだけです。これも半分ほどは終わりました。溜め込んだ映像や音楽の量が半端じゃないのでなかなか終わりゃしません。

で、これだけじゃなくて、その他にもワイヤレス・ルーターを屋根裏からキャビネットの中に移動しました。いままではこんな感じで屋根裏にあったのですが、断熱材のグラスウールの影響か、今ひとつ電波の飛びがよくないので、キャビネットに移動です。


キャビネット内はこんな感じ。ここにもEthernet が引いてあります。



最大の難関だったネットワーク工事が終わったので、次はサーバーの構築をします。

2010年7月3日土曜日

もうすぐオークランドの黒人射殺事件の判決

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

2008年の大晦日の日に、サンフランシスコ近郊のオークランドという街の地下鉄の駅で警察官によって黒人の若者が撃ち殺されました。

警察側は当初適切な処置だったと発表したものの、翌日にはyoutube に携帯電話で撮影された一部始終が載り、オークランドで小規模な暴動が起きました。

なぜならその黒人の若者、抵抗もしてなかった上、2人の警察官に床にうつぶせに押さえつけられた姿勢で背中から撃ち殺されていたからです。

警察側のいい分は、スタンガンを使おうとして間違ってしまったなどと二転三転していますが、先月からロサンゼルスでこの事件の裁判が始まりました。

そして来週には判決が出る様相です。

下のビデオは事件の一部始終です。かなり強烈なのでこういうのが苦手な方は見ない方がいいでしょう。





さてこの事件、1991年のロドニー・キング事件を思い起こさせます。ロドニーキング氏を警棒でタコ殴りにしているシーンがビデオに押さえられ、当事者の警察官が一審で無罪になるや否やロス市内で大暴動が起りました。2000人以上の人が重軽傷を負い、36人の人が殺され、放火3600件。器物損壊1100件という前代未聞の大暴動で日本でも大きく報道されました。

このロドニー・キング事件の裁判は陪審員に黒人が一人もいない裁判所で行われ、これも大暴動に繋がる大きな問題とされました。

今回はロスで裁判とのことですが、ロドニー・キング事件の反省を踏まえ、人種は黒人、白人、黄色人種とみんな混ざったいるようです。

ただもしも無罪判決がでたりするとオークランドを中心に暴動が起きるのはほぼ間違いないでしょう。

要注意です。