2009年8月31日月曜日

郵政民営化見直し?

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

読売新聞によると、民主党が「郵政民営化見直し法案」を提出するそうです。

「郵政民営化見直し法案」民主が提出へ

民主党、どんだけアホですか??

郵政の民営化以前、郵便局では、郵便配達の他にも、郵便貯金という銀行業務と簡易保険という保険業務を行っていました。

で、集まっていた金は、合計350兆円もが集まっていた。

まあここまでは良しとしましょう。


問題はこの金の使われ方です。

このお金は日本道路公団や住宅金融公庫などの特殊法人に貸し出す原資とされました。貸し出された側では郵便局に集まるお金をあてにできたため、ジャブジャブ使いたい放題です。

赤字国債?

問題な〜い!

郵便局が買えばいいんです。

その結果はご存知の通り。

GDP 2倍にも当たる1090兆円もの財政赤字です。

ピンと来ない方はこちらへ:

リアルタイム財政赤字カウンター 9

これね、どんぐらいの額かっていったら、

国民一人当たり854万円ですよ。


で、この打ち出の小槌を止めないとどうしょうもないよ!っていうんで行われたのが郵政の民営化です。

これ、別に小泉さんの発明じゃなくて

1996年の第1次橋本内閣のときにすでに原案があったんです。

やっと形だけでも民営化して来たのに、

また国営に戻してどうするのよ?


そもそもなぜ郵便局が金融事業を始めたかというと

明治政府が戦費調達のために始めたんです。(これ、本当の話)

郵便だけ配ってりゃいいのに...


こう言っちゃなんですが、元から国が無駄遣いするための仕組みなんです。


しかもね、特定郵便局は自民党の強大な集票マシンとして機能していました。
もともと、地方名士が多かった特定郵便局長は、郵便局の営業を通して近所の住人に顔が利きます。

それから郵便関連企業ね。これ要するに天下り先です。


多分、民主党はこの辺の仕組みを復活させ、票田と財源を確保したいんでしょう。

国民の皆さん、

そんなんでいいですかね???

私は絶対にイヤです。

フェンス&ドア2

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


さて柱が立ったところで、ドアを作り始めました。

まずは2X4材を適切な大きさに切り出し、欠き込みます。


で、これをネジ止め。


そこに金網をタッカーで留めます。


で、これを作った柱に蝶番で固定します。


で、できたドアに錠を付けます。


で片側のドアがバタバタしないよう、レンガに穴を空け、そこに棒が入って動かなくなるよう工作します。



で、出来上がり。






後は縁台と洗面所を残すのみ。

それが終われば予定している第1陣の作業はすべて終了です。

フェンス&ドア

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


さて犬があっちこっちにウンコやらおしっこやらするので、庭にフェンスとドアを作って犬のエリアとその他のエリアを仕切る事にしました。

で作ったフェンスがこれ。

ウチの奥さんがあっという間に建てちまったので作る前の写真がありません。



で、今度はここの開口部にドアを付けます。

まずはドアを付けるための柱を立てます。

これには4X4材を付けられる杭が市販されているので、コイツを地面に叩き込みます。

こんなの。


で、こんな感じでフェンスのすぐ脇に叩き込んでいきます。


上に端材を突っ込んでその上をハンマーで引っ叩いていきます。


で、打ち込み終わったところ。


そこにウッドデッキ用の4X4材を固定します。
反対側にも4x4をくっ付けます。これは壁にネジ止めしました。


次はこの柱の間にドアを付けます。

2009年8月30日日曜日

選挙結果メシウマ〜

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

選挙結果、なかなか面白いことになっていますが、オレは自民党の大敗なんかよりも

公明党の大敗が一番嬉しいです。

この政党、存在そのものが憲法違反です。

日本は憲法で政教分離の原則を定めています。

しかし池田大作先生、この国の大元となる原則もおかまいなし。

創価学会と公明党はずっと一心同体でした。

しかもこの憲法違反の政党は、何年もの長い間、自民党と手を組んでやりたい放題でした。

はっきり言いましょう。

公明党負けてめしうま〜!!!

太田昭宏代表がテレビでこんなこと口走ってますよ。

「創価学会の皆様、ありがとうございました」。

いくら政教分離が出来ていない政党なのが周知の事実でも、まずは投票してくれた一般の有権者にお礼を言うのが筋でしょう。

でも学会員へのお礼が先。



それからまあ参考までにこんなのもあります。一体どうしたもんでしょうねえ...



こんな政党、大敗して本当によかったです。

公明党の皆さん、もし私の言っていることに間違いがありましたら、創価学会とキチンと縁を切って、政教分離を果たしてから再び国民に信を問うてください。

選挙結果

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


まずは民主党のみなさん、おめでとうございます。

こうなることは判りきっていましたが

現実になってみると結構インパクトがあります。

さてなんで自民が大敗しちゃったのか、朝食を食べながら息子たちと喋ったんですが:

長男:だってさ、阿部さんってお腹イタ〜い!とか言って総理大臣ヤメちゃったんでしょ?

妻:そう言えばそうだったね。なんか登校拒否の小学生みたいだね、

オレ:そういえば福田さんも1年足らずでヤメちまったな。

息子2:麻生さんは漢字間違えてばっかだしさ。
アメリカで育ったオレより漢字読めないよ!

....


まったくね、ほんと子供らの言う通りですね。登校拒否の阿部さんとイヤになっちゃった福田さん。

大変な職務だとは思うんですが、

2人とも中学生の不登校じゃないんだから... お願いしますよ。

で、トドメを刺した麻生さん。

漢字間違え過ぎですよ、あなた。

うちの子小学校1年からアメリカ在住ですよ?

それより漢字が読めないって...

それと度重なる失言。

飲み屋のオヤジじゃないんだから。

でもね、鳩山さん、福田さん、麻生さん、小沢さん、小泉さん、森さんなどの総理大臣者や次期総理大臣候補の名前を並べてみるとね

友達になりたいのは麻生さんだけ!

麻生太郎さん、呑み友達になろう!!

2009年8月29日土曜日

テレビもイラネ

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


さていよいよ衆議院総選挙です。

まったく選挙の時ばかりは、海外に住んでいて本当によかったと思います。

海外にいたって今では投票できます。

その上ですね、選挙カーの騒音を聞かなくてすみます。

もっといいのが、テレビで訳知り顔の評論家気取りで喋っている
バカ面の芸人たちやアナウンサーたちの顔を見なくていいことです。

さんざん「民主党有利!民主党有利!」と叫んでいますが、

本当に公正な選挙が大切だと思うなら、こういうことはしてはいけません。

なぜならこうした報道を連呼することで刷り込みがなされ、投票に際しての行動にバイアスがかかるからです。

政策を報道し議論するとは非常に重要ですが、特定の政党の肩入れと解釈できる報道はしてはいけないのです。

それに専門家がコメントするならいざ知らず、

お笑い芸人や元オリンピック選手あがりのタレントや占い師のおばさんの政治意見なんか聞きたくないって。


どのチャンネルも同じような顔ぶれ。


一体何様のつもりだよ!と思いますな。

まあでも彼らのせいというよりは

こんなどうしょうもない番組を作りまくっているテレビ局のせいでしょう。

つまり各テレビ局の選挙へのスタンスって、芸人に喋らせておけばいい程度の重要性ってことです。

こんなテレビ局って

一体必要なんでしょうか?

私はアメリカでもケーブルテレビを解約してしまいました。

テレビはもはやただのDVD 再生マシンと化しています。

そして何一つ不自由しません。

みなさん、

新聞に続いてテレビを観るのもヤメましょう。

人生の時間の無駄です。

私は一刻も早くテレビ局に潰れて欲しいです。

2009年8月28日金曜日

山を作った。

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて次は山を作りました。

レンガの小径を造った時に掘った土を庭に山にしました。


で、あまり高くなりすぎないように土を盛りました。で、上に園芸用の腐葉土を振りかけます。



で、芝生を買い出しへ。



これがまた無闇に重いんですが、囲んで切り貼りして山に貼付けました。




これで完成。2週間ほどたっぷり水を上げて根が付くのを待ちます。

う〜ん。楽しみ楽しみ!

2009年8月27日木曜日

プランターを造った

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて昨日今日でプランターを3つ作りました。まったく同じ奴を3つです。

材料はウッドデッキ用の木材です。

これを切って、欠き込みして、ネジ止めして枠を作ります。



で、ちょっと手を付いたり腰掛けられるよう、縁を付けます。


内側に屋根などに張る防水紙をタッカーで貼ります。


で、出来上がり。


これを3つ並べて設置しました。中にいれる土も買ってきました。


土を入れて、今までその辺に植わっていた植物をプランターに植え替えて大体お終い。


一番奥にに写っている紫色の陰は心霊写真...

じゃなくてウチの奥さんなんですが、どうしても載せるなというのでボカしました。

次は柵とそのドアです。

2009年8月26日水曜日

新聞イラネ

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


ネットの普及で新聞やテレビなどのいわば「古い」メディアが経営危機に陥っているそうです。

まあこれだけ世の中が変わっているのになにも手を打っていないんだから当たり前です。


テレビはくだらないバラエティ番組ばかりで観るものがありません。

新聞もニュース遅いし...

しかも偏った意見の大量掲載。

そして古紙を捨てるのも大変。

なによりあの


ヤクザまがいのしつこい勧誘。


公正な報道?

権力を監視?

社会正義の追求?


なにひとつやってないじゃない。

なにがビックリって、今度はその新聞が公的資金の注入を求めているらしいです。



メディア政策:新政権に望む 「表現・報道の自由」規制、デジタル社会、そして…


はぁ???

どんだけバカですか?

小泉政権下で銀行への公的資金注入に散々文句言ってたくせに。


そんな新聞さっさと消えてなくなりなさいよ。


私はもう15年ほど新聞を取っていません。


多分生涯とらないでしょう。


不便じゃないかって?


不便なのはプラモデルの塗装をする時に


下に敷くいらない紙がないことぐらいです。


全然不便じゃありません。


読売なんてナベツネがフィクサー気取りで政界に影響力を持ってるじゃないですか?


「権力の監視」をされた方がいいのは読売新聞ですよ。


朝日新聞はアカヒ新聞なんて言われてますよ。


あれは監視された方がいいですよ。


っていうかあのままなら無くなった方がいいです。


新聞を取らないとこうしたメディアの権力に振り回される機会が減りますし、

資源も節約されるので地球に優しいし

重い新聞をゴミに出す手間も省けます。

みなさんも新聞を取るのをヤメましょう。

いいことばっかりです。

ぜひどうぞ。

2009年8月25日火曜日

レンガの小径8 - 完成!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて前回レンガ切断を始めてからあまりの大変さに丸3日間作業を投げ出して休憩しました。

もうレンガを見るのもイヤでしたよ、ホントに。

気持ちが入れ替わったところで再スタート。

今日は朝から晩まで工事しました。

前回のブログに「あとレンガ7つ!」とか書いたのによくよく数え直したら15ぐらいありました。orz...

でもめげずに切りまくって嵌めていきます。



そして遂にラスト1個!



できた〜!!


移動したスプリンクラーも芝生に覆われて出が悪くならないようにPCV パイプで周りを仕切って保護します。





これらはすべて妻がやってくれて感謝感謝!

最後にレンガの上に砂を撒いて掃いていきます。


こうするとレンガの間に砂が入ってレンガがまったく動かなくなります。


そして夜7時になる頃ついに...


完成!!




疲れた。

そして嬉しい。

あ〜終わった。


さて次は別の工事にかかります。(えっ?私はマゾですかそうですかそれはどうも)

2009年8月24日月曜日

バイリンガル犬

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

うちの犬、家の中では日本語ですが、例えば獣医さんに行ったりペットホテルに預けたりするとどうしても英語なので、英語と日本語がわかるように訓練しました。

まずはどっちかの言葉で憶えて、そんときに一緒にゼスチャーも一緒に憶えさせます。で、その後同じゼスチャーを使いながらもう1カ国国語を教えれば、2カ国語がわかるバイリンガル犬の誕生です。

で、youtube ビデオも作りました。

すいませんけど英語のビデオです。

2009年8月23日日曜日

若者よ、選挙にいこう!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さてあと1週間で衆議院総選挙です。

みなさん、必ず投票に行きましょう。

何故かって?

そうしないとずっとジジババに搾取され続けるからです。

少子高齢化が異常なペースで進む日本。

でも老人は潤っており、若者は貧困に喘いでいます。

なぜ政治家は若者のことを考えた政策を実行しないのでしょう??

それは簡単。

若者が投票しないからです。

下のグラフを見てください。

60代以上は軒並み80%とかの投票率です。

比べて20代。2005年の選挙はいくらかいいですが、それ以前は25%とかの投票率ですよ。

これで政治家に「若者の貧困をなくす政策を打ち出せ!」なんていってもダメです。




これはどうです?群馬県知事選挙の投票率です。


平成15年なんて、爺さん婆さんは90%に迫るような勢いで投票してますよ。

でも若者は33%。

これで若者の失業を解消しろとか、少子化の抜本的な対策をしろとか言ってもムダです。

同じような傾向ですが、こちらが衆議院議員総選挙。




政治家はもっとピリピリさせとかなきゃダメです。

政治家は落選すればタダの人なんです。選挙のためならなんでもしてくれます。

2ちゃんに書き込むのはどうでもいいから、選挙に行って投票しましょう。

2009年8月22日土曜日

ナットが折れた

Fluke のウクレレにLow G の弦を張ってチューニングしてたら...



ナットが折れました。



原因はナットの弦が入る溝の幅が狭いのに、

「まあなんとかなるべ」

と思って適当にやったことです。

弦が入る溝の幅をきちんと広げてからやればよかったです。





幸いエキポジ系のパテで修復することに成功しましたが、

そもそも壊さないに超したことありません。

修復したナット:


みなさん。

Low G にするときはくれぐれも気を付けましょう。


応援よろしく!→人気ブログランキングへ

レンガの小径7 - レンガ切断

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて夜9時までレンガを敷いた翌日。残りの直線部分も終わって、あとは曲線部分を残すのみです。

曲線部分に四角いレンガをはめても曲線になりませんから、レンガを三角形とか台形に切って入れていく必要があります。

で、まずは丸鋸にダイヤモンドカッターの刃を装着。48ドルぐらいしました。高いっす。

ちょうど息子たちの夏休みも終わってしまったのでオレと嫁さんの2人だけでの作業です。

で、切り始めました。



いやもう粉塵が凄いのなんの。この日はしてませんでしたが翌日から防塵マスクをして作業をしました。

粉塵を抑えるためと刃を冷やすために水をかけながらの作業でした。

切れたら端に出たバリをノミとハンマーで欠き落とします。



一丁上がり!




もし自分でやってみたい方がいましたら必ず長袖長ズボン、手袋、防塵マスク、アイプロテクターのフル装備でやりましょう。

そうそう、帽子も被ったほうがいいかもです。粉塵で髪の毛がバリバリになりました。

で、ハメていきます。




実はこの作業、もう丸2日やりましたが、まだ終わっていません。

死ぬほど大変です。

夢にも出てきました。

もうレンガを見るのもイヤです。

あと7つで終わり。

あ〜長げえ〜。