2009年11月30日月曜日

もしあなたがこれを観ても...

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


思わず微笑まないとしたら:




多分あんたは間違いなく悪人です。

2009年11月29日日曜日

可愛い警察犬

会津若松市で、警察犬の活躍により迷子の子どもが見つかったそうです。

で、お手柄を挙げた警察犬のクヴィレット号、訓練士の渡辺さんと一緒に表彰状を頂いたそうです。

お手柄!クヴィレット号に感謝状 

このワンコ、表彰の時に緊張あまり渡辺さんと手を繋いでしまったそうです。

この通りです。



かわええ!!

ウチの犬も可愛いですが、この子には負ける気がします。

で、どうもこの子、いつもこんなポーズをしているようです。



渡辺さんとクヴィレットくん、これからも難事件の解決よろしくです!

2009年11月28日土曜日

奇跡のしるし

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

キリスト様って時々、思いがけないところに姿を表します。

なんかテネシー州の田舎に住むおじさんのトラックの窓に2週間ほど現れたそうです。




... なんか子どもの落書きに見えるのは私だけでしょうか?

で、今度はですね、


アイロンの裏です。



必然性がどうにも理解できません。

こんなところに現れてる暇があったら

困っている人を助けてあげればいいのに。

そうそう、以前はこんなところにも現れていました。

もう少し場所を考えた方がいいと思うんですが

よくよく考えた上でこれらの場所に現れたんでしょうか?

キリスト様のすることは凡人の私には理解できません。

2009年11月27日金曜日

怠け者万歳!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

読売新聞で面白い記事を見つけました。

存在重要「怠けアリ」…「働きアリ」だけだと集団破滅

なんでも「怠けるアリ」も重要な機能を果たしているんだそうです。このロジック、さっぱり意味が分かんないんですが、それよりも気になったのがこの一節です。

 長谷川さんらは、日本全国にいる「シワクシケアリ」の八つの集団に、1匹ずつ印をつけて幼虫の世話、巣の修復など集団に貢献する「仕事」をどのくらいこなしたか、1か月間行動を観察。そのうち「よく働くアリ」「ほとんど働かないアリ」を取り出して、それぞれの集団を作り直した。その結果、どちらも元の集団同様「よく働くアリ」「ほとんど働かないアリ」に、ほぼ同じ割合で分かれた。


これは人間にも当てはまるんでしょうか?たとえばニートや引きこもりを集めて集団を作ったら、そこなかから「よく働く人間」と「ほとんど働かない人間」に分かれるんでしょうか?

またこの記事を額面通りに受けるならば、ニートや引きこもりの存在も重要な機能を果たしていることになります。

いったいどんな重要な役割??

しかしどうも信じられないのでいろいろとググってみたら、この元ネタらしい記事を見つけたんですが...

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jes2/NL/NL43_web.pdf

... なんか読売新聞と違うんです。

「さらに,「働き者」「怠け者」をそれぞれ取り除いたコロニーで,残された個体の労働パターンがどのように変化するかを調べたが,働かないものは働かないままであり,働き者を失ったコロニーで不足する労働を補ったのは次に働いていた個体であった。


これによると、働き者を取り除いたら次に働く奴が頑張ったって話になっていて、怠け者だけを集めたらどうなったなんてどこにも書いてありません。どうやら

怠け者はどうなっても怠け者のまま

のようです。

で、研究者の長谷川助教授も、「これにはなんか意味があるんだろうか?」と考え中なようです。

でもね、働き者だと思っていたアリさんも実はけっこう怠け者でした、ていうだけでもなんかホッとします。

長谷川先生、次は人間で実験してください。

ぜひお願いします。

2009年11月26日木曜日

どーもくん

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

アメリカでは何故かこの頃「どーもくん」が流行っています。

この流行、よく分かんないんですけど、キティちゃんに続く訳の分からない日本発のキャラのアメリカ進出です。

こっちにはターゲットって言う日本で言えばオリンピックとかダイエーみたいな安物総合百貨店があるんですが、しばらく前にはそこでキャンペーンに使われていました。

こんな感じ。


で、今度はセブンイレブンです。



ハローキティは好きじゃなかったですが、この「どーもくん」なんかちょっと惹かれます。

そんでですね、今アメリカのセブンイレブンでコーヒーを買うと、こんなカップに入れてもらえます。



ぬいぐるみ買おうかしらん?

来年のハローインにはどーもくんになろうと思います。

2009年11月25日水曜日

ママ〜!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


鳩山さん、故人献金と脱税疑惑の次は

ママからの献金です。

その額、なんと

数十億円

個人が資金管理団体に献金できるのは年150万円までです。

でもこのママ献金疑惑、150万どころじゃありません。

もしこれをママからの贈与だったとするなら贈与税を払わなくちゃいけません。

鳩山さん、

「どこに真実があるのか見えない。私自身、大変驚いている」

と説明したそうです。

何をおっしゃる。

驚いたのはあなたじゃなくて国民ですよ。


「地検の捜査が進み、真実が明らかになっていくことを強く願っている」

と言ったそうですが

私も強く願ってますよ。

もっとも真実が明らかになった時が鳩山さんと民主党の終わりの時かもしれませんが。

私が声を大にして言いたいのは

ママに面倒見てもらうのはそろそろヤメなさいよ。


ということだけです。

いい歳こいてみっともないっすよ。

しっかしなさけねえ首相だなあ...



2009年11月24日火曜日

最近の若いものは...

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


最近の若いものは...

結構凄いと思うんです。

まあ私なんてバブル時代に就職で「新人類」なんて言われてた口ですから

まあはっきり言ってたいしたことありません。

でも最近の若い人は2極分化しているようで

引きこもりの若者も沢山いる一方で

起業して活躍しているような方もいます。


例えばモバキッズというちいさな会社がありますが

そこの社長は若い女性です。

なかなか目の付けどころがいいビジネスをしています。

私も20代の頃に武道の道場を立ち上げて教えたりしていましたが

あっという間にそれから20年。

40代のオジサンになってしまいました。

彼女のような若い人がいれば

日本の将来も巷で騒がれているほど

暗くないんじゃないかと思ったりもします。


若者よ

大人の言うことは適当に聞き流して

信じる道を進んでください。





2009年11月22日日曜日

プリスクール

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

プリスクールってご存知ですか?

プリスクールとはアメリカの幼児が幼稚園の前の4、5歳の時に行く保育園のようなものです。そして幼稚園は小学校入学前の1年間だけ通います。日本で言えば、幼稚園の年少と年中さんに当たる学年ですね。

さて1958年当時、アメリカでは黒人は根本的に頭が悪いと思われていました。

ところがデイビッド・ワイカートという名前の大学院生がこれは環境のせいじゃないかと考え、壮大な実験を考えつきました。

1962年には彼の実験が実行に移され、ミシガンに住む123人の黒人の子供が実験対象となりました。123人のうちの半分の65人がペリー・プリスクールに入学しました。子供たちはランダムに選ばれ、3〜4歳の2年間をこのプリスクールで学習しました。

その頃は IQ が全てで、IQ が高ければ学校でもいい成績をとり、社会でも成功するのだと思われていました。

そして確かに子供たちのIQが劇的に上がったのです。

ところが小学校3年生になる頃にはプリスクールに行った子も行かなかった子もIQが同じくらいになってしまった為、プリスクールには意味がないと思われてしまいました。

面白いのはここからです。

その後研究者が追跡調査を続けたところ、プリスクールに行った子は宿題なども真面目にやり、プリスクールに行かなかった同様の貧困家庭の子供の比べ、多くの子が無事に高校を卒業しました。

子供たちが19歳、27歳そして40歳になった時に追跡調査がおこなれました。すると犯罪を犯す率や年収にも大きな開きがあることがわかりました。また女の子ではティーンの時に妊娠してしまう子がずっと少なく、プリスクールに行ったこの方がずっと豊かな人生を送っていることが分かりました。





日本語でも「三つ子の魂百まで」といいますが、3、4歳の時に受けた教育がこれほど後々まで影響を及ぼすとは当時実験に関わった人達も予期しておらず、この実験結果はアメリカのその後の幼児教育に大きな影響を及ぼしました。

そんな訳で、幼児教育、大事です。

現在でも様々な研究が続けられていますが、プリスクールに行った子と行かない子では、やる気、根気、人との関わっていく能力などに根本的な差がついたのではないかと考えられています。

教育は非常に興味のある分野なので、ウォッチしていこうと思っています。

2009年11月21日土曜日

カウチポテト保守派

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


日本では2ちゃんねる上だけで勇ましい右翼のことをネトウヨ(ネット右翼)といって小馬鹿にしますが

英語でも最近よく似た言い方を耳にします。

その名も

Couch Potato Conservatives

です。

まあ

「カウチポテト保守派」

と言ったところでしょうか?

まあ両者ともネット上だけで勇ましくて

腰を上げようともしない右側の人達です。

日本のそれは

ひきこもりで部屋を出られなかったりしますが

アメリカのそれは

太り過ぎで椅子から立てなかったりします。

アメリカの保守派は

本当に驚くほどデブの白人ばっかりです。

引きこもりとこのデブの白人達に共通するのは

未知なもの、変化に対する柔軟性のない硬直した思考と

根拠のない被害妄想癖です。

ネットは楽しいですが、たまにはパソコンを消して外の空気を吸いましょう。

2009年11月20日金曜日

ノートパソコンはどの程度故障するか?

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

家電製品とか自動車って言うのは憎たらしいほど壊れませんが、パソコンっているのは逆に笑っちゃうぐらい壊れますな。

で、ギズモジャパンに「どのメーカーのラップトップが一番壊れにくいか?」っていう記事があったんですが:

壊れないラップトップはどのメーカー?

一番壊れないAsus や東芝でも3年で15%も壊れるとのこと。

まったくこの程度の品質でよく売れるもんです。不思議ですな。

記事によると

31%以上のラップトップが3年間の内になんらかの理由により壊れる


そうです。

3台に1台が壊れるって....

これを車に置き換えて考えてみてください。

本当にとんでもない話ですな。



でいま流行のネットブックは更に壊れやすいそうです。



実は私、この表にも名前がある某パソコンメーカーに長らく勤めていましたが

この故障率を観ても

「やっぱり...」

と思ってしまうんですな。

私が勤めていたメーカーなんてそもそも設計から欠陥がありましたからね。でもそれをどんなに指摘してもそもそもスケジュールありきで絶対に修正されませんでした。

で、結局返品の山になるまで直しやしません。

それでいてみんな天下取ったような顔してエリート気取りですからお笑い種です。

みなさんもパソコンを買う時は

ドブに金を捨てるつもりで

覚悟して買いましょう。

2009年11月19日木曜日

被害妄想狂の国、アメリカ

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

この世界的な不況だって言うのに、アメリカでは銃がバカ売れです。
それは何故かというと、大統領がオバマで、民主党が与党だからです。

銃の愛好家はオバマが大統領に選出されると:

「うへえ〜! 銃が規制されるに違いない!」

と思ったらしく、銃が例年の40%増とかで売れています。

どんだけバカですか?

アメリカの保守派の方々は

不安になると銃と宗教にしがみつくようです。

さすがにオバマ政権になって9ヶ月経っても銃規制の「規」の字もないので

この駆け込み需要は落ち着いてきましたが

頭が悪いにもほどがあります。

で、こんな保守的な人はアメリカ人の一部なんだと思ったら

大間違いです。

アメリカは西海岸と東海岸を除けば

まあこういう保守的な人達で覆われているのです。

保守的と言えば聞こえはいいですが

まあ要するに

被害妄想の田舎者です。

人の振り見て我振り直せです。

日本のネトウヨも2ちゃんねるばっかり見て被害妄想狂にならないように

ちゃんと見識を広めましょう。

2009年11月18日水曜日

男性を魅惑するのに必要な露出度

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


イギリスのリード大学の学者が、女性が男性を魅惑するのにどの程度肌を露出させるのが一番効果があるのか研究したそうです。

で、その数字ですが

40%の露出度

というのがキーワードなんだそうです。

露出度が40%を越えるとあんまり声をかけられなくなってしまうそうです。

ちなみに片腕10%、片脚15%、胴体は50%と計算したそうなので、腕2本で20%、脚2本で30%、胴体50%で合計100%ってわけです。ノースリーブのシャツにジーンズだったら20%の露出度、長袖だけどミニスカートなら30%の露出っていうような感じの計算のようですね。

オリジナルの記事はこちら。

男性を魅惑するのに必要な露出度

まあ、適度に両腕両脚を露出すると効果的、って感じらしいです。

まあこの実験を行ったのがナイトクラブで、どの程度の露出度でどれだけ声をかけられたかで判定したそうなので、

まあ男性を魅了したと言えばまあ言えるんでしょうけど

まあ要するに

簡単にヤレそうに見えた

ってだけなんじゃないの?

と思うのは私だけではないでしょう。



2009年11月17日火曜日

鳩山由紀夫vs 鳩山由紀夫

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

さて鳩山さん、オバマが来たのにアジア重視とかで出かけちゃうし、なんだかちょっとちぐはぐな気がするのは私だけでしょうか?

しかもクリーンなはずの鳩山総理、故人献金やら色々吹き出しており、

「裕福な家庭でそだったのでうっかりしてた」

と、7200万円も申告漏れです。これって申告漏れじゃなくて脱税なんじゃないですか?

さらに裕福過ぎて金勘定があいまいで5億円超もの資産記載漏れがあるそうです。


自分に甘くて人に厳しい鳩山総理

まあよしとしましょう。

政治家ってこんなのバッカシですからね。

で、野党時代の鳩山さんと総理になった後の鳩山さんをくっ付けてこんな面白い映像を作った人がいます。

これ、是非テレビでもやって頂きたいですな。


2009年11月16日月曜日

2012

応援よろしく!→人気ブログランキングへ

日本では12月に公開の「2012」を観てきました。

この週末封切りで、今年1番のヒットになりそうな勢いです。

そうそう、マヤ文明の予言によると人類は2012年に滅亡するらしいです。 で、それが現実の話となり、人類が滅びてしまう、というお話。

けっこう面白かったですが、まあ難癖を付けるとすれば:

- ちょっと長過ぎ。2時間40分でっせ。始まる前にトイレに行っておきましょう。

- 同じような飛行機での脱出シーンが3回もある。1回でいいだろ。


まあ要するに「日本沈没」の世界版ですが、日本沈没よりは格段にうまく出来てました。

で、興味深かったのは:

- 仏教徒が1名助かるが、明らかにキリスト教徒と分かる人は誰も助からない。

- 悪者は全員白人。

- いい者は全員黒人。

で、一番興味深いのは、

人類は2012年に滅亡してしまうのか?

という問い合わせがNASA に殺到しているのだそうです。

おすすめです。

トレーラーをどうぞ。


2009年11月4日水曜日

偉いぞ 松井!!

応援よろしく!→人気ブログランキングへ


この頃忙しくてブログ書くのをサボっていましたが、

今日何の気なしにWorld Series の中継を観ていたら

松井の2ランホームランが炸裂!!



思わず試合を全部見てしまいました。

一人で6点も叩きだし、

ニューヨーークヤンキーズ、9年ぶりの優勝を果たしました。


偉いぞ松井!!!

さて私もまた明日から頑張りましょう。

いいものを観させて頂きました。